コンセプト

スポンサーリンク

プロフィールとコンセプト

プロフィールらしきもの

このサイトの管理人やっしーです。 ご訪問ありがとうございます。

バブル期後に一部上場の製造業を有給消化100%で円満退社し日本を脱出。 カルチャーショックを受け帰国し、ライフスタイルの模索がはじまりました。

 

>>日本脱出は散々なファーストフライト

>>>その後ワーホリでオーストラリア

 

帰国してからバイトも含め様々な職業を経験、接客と自動車輸出が代表的なもの。その後IT系に転職→リーマンショックで失職→今の会社という流れで、今は通勤5分圏内でフルタイム勤務をしながら、このサイトを運営しています。

初めてブログらしきものを書いたのが2006年で、2008年からはSo-netブログにて細々と運営してきました。

この度サイトを新設し、今までよりもう少し本格的にそして時間をつかって、もっといろいろと表現や発信していけれとばと思いつつ・・収入upの折にはさらにもっと時間をつかえるように願いつつ、いままでのいろいろのことや、日々のことから世界情勢や宇宙にいたるまで(おおげさですね。。) 広く、そして深く語って行ければと思います。

 

▼ 6つのステップで!!【稼げるブログ】をあなたもはじめてみませんか?

 

小学6年で「マイコン」という雑誌を見てコンピュータという不思議なものに興味をもち中学2年でようやく、FM-7という8ビット機を手に入れBASICでのプログラミングを楽しみ、もちろんゲームはもっと楽しみ、アセンブラなんかもかじりました。
まぁ長いだけでレベルは大した事はありませんが、その仕組みについては学んできたつもりで、何か物事について根本をよく知っていたいと思う所が昔からあり、同じことが乗り物やその運転にも言えることで、いろいろな会社でさまざまな経験をしてきたことなんかも似たようなものかもしれません。

ひとことで言えば物好きな性格ですが、この性格のおかげで良い思いもしましたが怖い思いもたくさんしています。

 

中の人はここにいます【ツイッター】

 

中の人はここにもいます【Sonetブログ】

 

多面的すぎて・・・収拾つかず

・釣り少年だったので海や川など水辺は大好き、泳ぎもひと通りこなせ、ダイビングもライセンスあります

・小6でマイコンに興味 社内SE的な仕事やIT系企業の勤務経験もあり

・山男の父の影響か、ワンダーフォーゲル同好会に在籍していた事も

・乗り物好き  自転車から始まり、バイク、クルマ、船は一級船舶を取ったので、お次はヘリコプター? 小型機??

・人生を狂わせた? サーフィンとの出会いは二十歳の時

・英語は日常会話程度なら可、ワーホリ経験(オーストラリアにホームステイ) 、外資系企業で多国籍なスタッフの会社での勤務経験など

 

【英語力を維持するために】わたしが実行している3つの〇〇〇
日常のちょっとしたことで【英語力は維持できます】 わたしが実行している3つのこと ブランクのある方もふと海外に旅行に行っても困らないようにしたいですね!!

 

音楽は雑食でなんでも聴きます  ドラムを習っていた時期あり  今はアコギをおもに(ウクレレも)

・身長 5フィート10インチ  スマートな体型  昭和生まれで一児の父  男ばかりの兄弟の三男坊

・アレルギーもち、でも食事制限はなし (FDEIAといわれる、めずらしいヤツ)

・勤務経験 一部上場の製造業(通信)、接客、自動車輸出、IT系(インフラ)、ドライバー ほか

・バイト経験・・ちょっとここには・・盛りきる充分なスペースがありません。。

・なんちゃって気象予報士(学科のみ合格・・・実技で頓挫)

 

防災と気象
近年の極端な気象による災害から身を守るために、まずは少しでも知る事から始める防災!!

製鉄所、皿洗い、家具屋の顧客管理、運転代行、石材店、宅急便の仕分、遊園地、ボートマリーナ、眼科、基板作成、etc

 

 

ユニークなスタイルを目指して!!(スルー推奨かも)

みなさまに読んでいただきたいのはもちろんですが、自分らしさも表現しつつのスタンスで書いています。アクセス数や広告収入なども大事とは思いますが、らしさを失ったら意味がない。。

2008年にスタートした Sonetブログを経て、こりもせずまた「雑誌スタイル」としたのは、ジャンルやカテゴリにとらわれたくなかったからです。

温故知新をコンセプトに据えつつ、ノンジャンルの雑誌スタイルを継承し、カテゴリにとらわれないさまざま情報がケミストリーしていけるように、

新ブログ yasssy.comと従来の Sonetブログとで融合と共有をすすめ、新規記事も充実させ、読んでいて楽しい、そしてためになる、よりユーザーフレンドリーなページを目指します!

(なにを言っているのかきっと自分でもわけわかめ。。)

 

 

 

・写真はどちらかというと苦手で・・ベタですが、借り物でない、できるだけオリジナルを使用していきます! (最近ちょっとヘタれ気味 → 記事数増でギブアップ)

・このあしあとの写真はオリジナルです

・初めて行ったハワイににすらカメラを持ってかないという暴挙あり。 なにかイメージを大事にしたいという頑固さがあるようです。(今は後悔、反省もしてます・・)

 

写真とたましい: ライフスタイル・ファクトリーズ
  おそらくは明治時代でしょうか・・ 写真という概念が一般に知られるようになり、 それを撮られると、 「魂を抜かれる」 とのうわさがありました。 精神的というか、唯物主義一辺倒でない、 いかにも日本人ならではの感じ方だと思います。 この考え方も、まんざらではないなと最近思うのです。 なにせ

 

 

ブランディング そのスタイル

いっちょまえにブランディング

LifeSTYLE Factories

というタイトルを考える際、最初は「LifeSTYLE Institute」と考えていたけど、企業で使用している所があったのとInstituteの研究所チックなイメージより、もっと現場主義のfactoryがふさわしいと思いました。

そして末広がりにとの願いをこめ複数形のFactoriesとしています!!

ライフスタイル・ファクトリーズ LifeSTYLE Factories

 

 

スタイル

アタマの中の想像力を大事にしたい!!

「百聞は一見にしかず」ということわざ・・なにか文章が写真に負けているという誤解を植え付けかねませんが、どちらにも一長一短はあると思っています。

小説などを読む人はことばから自分だけのイメージをあたまに描いていき、ときとしてそれはすばらしい効果を読む人にもたらします。

そこに、たとえば挿絵や写真などが効果的に挿入されていると、その効果を倍増させたりもします。

文章も大事だけれど、アタマのイメージを増幅させてくれる効果的なビジュアルというのは必要なものです。

 

ショート・ストーリー 【ひとすじあざやかに輝きおちる】
2台の古いクルマと、それをとりまく家族のストーリー。 クルマ大好きな父だけど、なぜかぼくはクルマとメカには弱い。 いまは亡き母。 姉も遠い国にいる。 ある晴れた暑い休日、ぼくが久しぶりに実家に行くとせっせとクルマを磨く父がいて、そして物語が動き始める

 

このブログのスタイルとして、

「ことばを中心としつつも効果的にビジュアルを使う」

というコンセプトですすめています。

 

 

・なにかそのへんの事らしきを綴った過去の記事

 

「勘違い」から生まれるもの: ライフスタイル・ファクトリーズ
  たとえば・・・ 「汚職事件」 を 「お食事券」 「薬剤師」 を 「ヤクザ医師」 などの、聞き違いや勘違いは日常よくあること。 それで恥ずかしい思いをしたり、危険な目に会ってしまう事もままある。                                                          

 

いいもの わるいもの: ライフスタイル・ファクトリーズ
  「いいもの」            たとえば、それはなんども見たくなる本や映画のよう。 感情を見事に表現して、役になりきる声優や俳優のよう。                                                                                      

 

 

 

シリーズもの、カテゴリー

 

 

わたしの逸品シリーズ LifeSTYLE Factories

 

 

17年17万キロストーリー LifeSTYLE Factories

 

 

はじめてハワイシリーズ LifeSTYLE Factories

 

 

ブログ運営シリーズ LifeSTYLE Factorie

 

 

ネットとデバイス LifeSTYLE Factories

 

 

 

インフラ・サイト履歴とマップ・Sonetブログ

 

インフラとリンク集
当サイトのインフラ ・サーバ (Xサーバー) ・ドメイン (お名前.com) ・プロバイダ(NURO光) ・サイト開設時のまとめ記事
ダイアリー
【ライフスタイル・ファクトリーのトレンド】 このサイトのダイアリーというか、成長の記録のようなものです
サイトマップ
サイトマップ Sitemap

 

 

 

スポンサーリンク