食物依存性運動誘発アナフィラキシー ( FDEIA )

健康 リラックス

食物依存性運動誘発アナフィラキシー
( FDEIA )

スポンサーリンク

はじめに

 

「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」

(food-dependent exercise-induced anaphylaxis, FDEIA)

 

といわれる、めずらしいアレルギー症状をわたしが発症してから30年ほどがたちました。

正確に医師から診断をされたわけではありませんが、症状に悩まされ調べるも当時は今ほど情報がなく、まったく訳がわかりませんでした。

この名前を知ったのはおよそ10年ほど前で、ピタリと症例があてはまり、そして一万人にひとり位の確率と知り、おどろいたものです。

わたし自身の症例と対処法がおなじ症状をもつ方の、すこしでも参考になればと記事を書いています。

 

 

 

免責事項

※当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

※ショック症状などを起こし命にかかわる場合もありますので、あくまでも参考に、そして試される場合は自己責任にてお願いいたします。

プライバシーポリシーもあわせてお読みください

 

 

発症の条件

 

普通の食物アレルギーと違い、食べただけでは発症しません。

特定の食べ物(わたしは小麦系)を食べ、十分に消化しないうちに運動をすると症状が誘発されます。

また、疲れていると出やすいです。

 

 

 

 


波里 お米の粉 お料理自慢の薄力粉 1kg×5袋

 

症状

全身のじんましんによる激しいかゆみ。

わたしの場合、はじめは後頭部というか、首との境あたりから始まり、全身に徐々に広がっていく。

それに早く気付いて、運動を中止して大人しくしていれば、1~2時間でおさまり後は残らず、翌日くらいにはすっかりもとに戻ります。

スポンサーリンク

全身なので目に見えないところ(のどの奥、内臓なども)にも出ている可能性があると、当時受診した医師は言っていました。

最近はないけれど、ひどいと呼吸困難やショック症状(俗に言うアナフィラキシー)で倒れたこともありました。

 

 

 

原因となる食べ物

わたしの場合は、小麦系が出やすいようで、ピザとかパンが経験的にダメなようです。

おなじ小麦使用の麺類(そば、うどん)はそれほどでもなく、パスタはほぼ大丈夫で、ご飯系は全然問題ないです。

なので、タンパク質が原因かと思いきや、肉やたまごなどは過去に出てしまって、思い当たる節もあったけど、特定はできていません。

食物アレルギーでよく見る、「ナッツや牛乳、果物」は問題ないようです。

「エビやカニ」を食べて激しい運動した覚えは無いけれど、おそらく問題ありません。

 

スポンサーリンク

 

色々書きましたが、

「食生活はごく普通にしてて、食べたいものを食べてます」

でも、

「運動と重ならないように」

気をつけています。

 

 

 

【追記】

経験上、パンやピザなどが出やすいのは小腸で吸収の際の消化物の大きさが関連と思われ、細かく純度の高い粉系が直に吸収され易いのでは?と考えると、肉や麺類が出にくい事に説明がつきます。

考えられる原因

発症したのが高校生の時で、帰宅部になってからなので、

「定期的な運動をしなくなってからでは?」

と、今では考えられなくもありません。

(中学からずっと続いていた部活が中断した)

運動による血行というのは人間にとって、とても大事なのではと思います。

 

 

 

 

 

ダイズラボ パンケーキミックス グルテンフリー 【小麦粉不使用】

 

 

対策

というほどの事もないのですが・・

■ 日ごろから適度な運動をこころがける

■ 食休みをキチンと取る

■ 体調が落ちている時はとくに気をつける

などでしょうか

 

 

 

 

出てしまったら・・・

 

とにかく省エネモードに切り替えて、運動は中止し、できるだけ大人しくして、横になれる時はなってしまいます。

かゆいのはムリせずに掻いてしまいます。
(シャワーを浴びながら、亀の子たわしでこするなんてのもやってました。。)

スポンサーリンク

薬(ヒスタミン系)は根本的解決にならないと思うので使いません。

本当のピークは1~2時間。

その間、掻く動作以外のエネルギーを使わないようにして、過ぎ去るのを待ちます。

 

 

 

近況

 

卒倒してしまうような症状はここ20年くらい出ていませんが、かといって年齢が進んでも直る事は無いみたいです。

ここ数年は体を使う仕事が多くなり、それがいいのか、出るのは半年に一回出るか出ないかくらいで、症状も軽いようです。

 

 

 

さいごに

もう発症してから30年以上がたちます。

過去に、じんましんが出た状態でそのまま病院にてアレルギー検査もしましたが、アレルギー物質の特定には至りませんでした。(まだ症例名が世に出ていないとき)

とにかく困って、何を食べちゃいけないのか、食べても平気なものは何なのか、食後にどれくらい時間をおいたらいいのか、五里霧中のなかで試行錯誤してきました。

現在は、この「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」という名前に、
自分の症状があてはまっていて、1万人に1人くらいというデータもあるようで、なんとなく正体が見えてきた様なホッした様な気もしています。

該当のかたは自己判断をせずに、専門の医師に相談されることをおすすめいたします。

 

 

おしまい

 

 

 

>> ごくフツーにハワイ旅行で食べ物の買い物したり

 

 

>>> ハンバーガーなんかも平気でたべちゃいます

 

【会社やめたぞハワイに来たぞ】その3 ファーストフード店でポテイトゥと英語っぽく言ってもぜんぜん通じない
こんなにも英語が通じないとは!!ガクゼンとするひとりのハワイ旅行。 お腹がすいたので「バーガーキ〇グ」の看板を見つけて入ったけど、店員に「スマイル」は無くて・・カウンターの混血のオネーちゃんから威圧されているカンジ・・・どうしよう。。

 

 

 

でも、運動前の食事には気をつかいます

あと食休みは充分に!!

 

 

 

 

当サイトのおすすめ記事

 

お時間のある方、よろしければ当サイトの記事でお楽しみください

 

いちばん人気のTipsカテゴリー

Tips
■エアコン一台だけの全館空調でエコも快適も両立! ■わが家のWi-Fi不正侵入事件にさっそく捜査開始!! ■超速!!4分で出来るたまごサンド ■4つの○○○であなたもキレイに日焼けできちゃう・・など人気記事詰め合わせ

 

 

わたしの逸品シリーズ

わたしの逸品
そのコンセプトは【長く使えて、よいもの】キッカケは・・ひとめぼれ、プレゼント、ボーナス買いetc・・など様々だけど、気が付いたら何十年も使っていて身の回りを満たしていた、手帳、料理道具、ブーツにメガネにスピーカーやお気に入りの文具たち

 

 

海外

海外
初めてのハワイではファーストフード店でポテトすら頼めない屈辱! オーストラリアのホームステイでもばあさんや女の子にイジられてしまう。。すこしは上達したマウイ島でも・・やっぱり色々ハプニングが・・・

 

 

ブログ運営

ブログ運営
【稼げるブログ】をあなたもはじめてみませんか? ・ブログ開設 ・ワードプレス/Cocoonテーマ ・Googleアドセンス/Amazonアソシエイト ・グーグルマップをブログに貼り付けるには? ・So-netブログ/SSブログ関連