「ライフスタイルを豊かに」記事の強化月間を実施中です!

【レンタカー2台目はマスタング】会社やめたぞはじめてハワイ13

オアフ

■ はじめてハワイシリーズ LifeSTYLE Factories

 

深夜のワイキキでストリートガールの魔の手からようやく逃れ、翌日にはタンタラスの丘での甘いひとときをすごすことができたけれど、彼女たちは先に日本に帰国してしまいました。。

レンタカーのトーラスワゴンが期限がきたので返却して、

つぎは「マスタング」

ちょっと値段は上乗せされるけど、オープンで電動でトップが開くキモチいいクルマにしてみます。

 

■前回のお話

【深夜のワイキキはヤバい!? 出会いのその後は? 】会社やめたぞはじめてハワイ11
オアフ島観光ツアー後の、3人の女性とのホテルの一室でのささやかな宴も終わり、時計は深夜で午前様。 治安が悪い深夜のワイキキを自分のホテルまでサバイバル・・ストリートガールの「100ドルネ」「ワタシ、ジョウズよ」とか、なんだ~お前らわぁ!!

 

■ はじめてハワイシリーズ LifeSTYLE Factories


 

その11で肩に手をまわして抱き寄せるシーン?がありましたが、そのあとの事はだいたいのご想像におまかせいたします。(あんがいジェントルメンなぼくとだけ言っておきます)

会社を辞め、日本を脱出しひとりやって来た初めてのハワイだけれど、知り合いになった3人の女性も帰国してしまったので、再びひとりの生活となりました。なにしろ予定がないので、自分で考え自分で行動しなくては何も始まりません。

洗濯もとうぜん自分でします。洗ったあと浴室に干すけれど、渇きがとても早いのには驚きました。ハワイの空気のせいでしょうか。

スポンサーリンク

静かだけがとりえ(海近いのも)のホテルの部屋だったけれど、となりで話し声がするようになってしまった。外国人らしき若者のグループのようで、英語でなにやらさわがしく、深夜にときどきとてもうるさいので英語で文句を言ってやりたいと思ったけど、

ファーストフードのポテトも頼めなかったぼくにはまだ無理な事だった。

 

 

【会社やめたぞハワイに来たぞ】(海外はじめて) その3 ファーストフード店でポテイトゥと英語っぽく言ってもぜんぜん通じない。。
ひとりのハワイ旅行。 英語はぜんぜんダメです。 お腹がすいて入った「バーガーxxx」の看板の店の店員に「 スマイル 」は無い・・カウンターの混血のオネーちゃんから威圧されているカンジ・・・どうしよう。。

 

以前にレンタカー屋で借りていたフォードの「トーラスワゴン」の返却期限になったので店に返しに行きついでに、今度は「マスタング」を借りてみる。

お値段はちょっと高くついたけれど日本ではそうそう乗れないクルマなので乗っておきたかった。

オープンで、電動でらくちんにトップが開く。 これはキモチいい。

運転していると、ハワイの日差しが痛いけど快適。

これでさっそく「ノース」※へ行ってみようと思ったのでした。

 

 

その13 おしまい

 

 

 

 

※ノース
ノースショア、オアフの北海岸でサーフィンの聖地 でも田舎
(そこがまた良い)

■Google先生によりますと、赤線で囲まれた地域がノースショアのようですが、世界的に有名なサーフスポットがハレイワから東の地域に点在します

 

 

■その世界的に有名なサーフスポットのひとつである、
サンセットビーチに週末サーファー歴3年の初心者が挑みました
4月なので大波のシーズンはほぼおしまいのスモールサイズだけど、日本での台風シーズン並み(それでも余裕の頭オーバー)と感じました

(なお聖地巡礼と下見の為、次回話ではボードはもっていきません。。)

【ノースショアへ】会社やめたぞはじめてハワイ14
日本を脱出! マスタングでハワイのノースショアへと赴きます!! 会社を辞めサーフボードだけ抱えて一人ハワイに・・海外始めてで英語なんか全然ダメだけど、レンタカーを借りたりちょっぴりのロマンスなんかもあったりして初めてにしてはガンバってるかも

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました