17年17万キロストーリーその3【タイミングベルト切れ2】

クルマ 乗り物
 

▼ 最大7円/ℓキャッシュバック

 

 

17年17万キロストーリー LifeSTYLE Factories

 

走行中にいきなりのタイミングベルト切れ。

自走もままならず、修理工場にクルマの引取りと修理を依頼するも、

エンジン交換が必要との連絡がありました。

 

 

 

 

<<< 前回話 17年17万キロストーリーその2【タイミングベルト切れ】

 

 

実のところこのクルマの定員は2名。

この時はシート後ろの荷台らしき場所の重宝するスペースにもう一人詰め込み3人乗車。

(ホントはダメですけど ぼく=運転、母=助手席、父=後ろのスペース)

たまたまこの日は実家のクルマが出払っていて、仕事が終わった父を迎えを頼まれた帰りの出来事でした。

無理やり3人詰め込んだからじゃないだろうけど、タイベルが切れ、壊れてしまったエンジン。

(積載量は200kgあるんだけどなぁ・・そういう問題じゃないって。。)

修理工場の人の話では恐らくはバルブがクラッシュしているとの事で、エンジン自体を直すことはできなくはないけれど、手間などを考えるとユニットごとの交換が現実的な選択肢。

なので早速に、代替のエンジンを手配してもらい、一式を交換の依頼。

一週間位かかるとの事。

代車を出してもらうが、なんとも心もとない。

 

 


 

そしてようやく帰ってきました、お待ちかねのわが愛車。

修理代は部品(エンジン本体が主で10万くらい)、工賃も混みで20万ぐらいと良心的な価格。

新しいエンジン(といっても中古だけど)は当たりなのかよく廻る・・というよりは今までのエンジンが良くなかったのか・・前オーナーの扱いが悪かったのか。

今まではこのユニットはそんなものだと思って走っていたけど、このクルマは本来はこんなに良く走るのかと関心しきり。

ケガの功名かもしれません。

 

 

 

17年17万キロストーリーその3【タイミングベルト切れ】おしまい

 

 

>>>次回話その4高速道路でパンクにつづく

 

 

 

17年17万キロストーリー LifeSTYLE Factories

 

 

>>>次回話その4高速道路でパンクにつづく

 

夜の高速での突然の出来事

川崎インターを過ぎたあたりから何やら挙動がおかしい

もしや、と思いハザードを出して路肩にクルマを寄せ確認すると、

パンク

しかも右側の後輪・・左側ならまだ少しはよかったのに

 

<<< 前回話 17年17万キロストーリーその2【タイミングベルト切れ】

17年17万キロストーリーその2【タイミングベルト切れ】
いきなりトラブルのタイミングベルト切れ。 予備知識もなく何が起こったかも分らない。 ゆるい登りの川沿いの道を走っていたら、突然のエンスト・・その後にセルは空回りするばかりでエンジンのかかる兆しは全くなし。。

 

 

 

 

17年17万キロストーリー LifeSTYLE Factories

 

修理工場のこと

ここは今もお世話になっている、昔からの修理工場。

一時期、引越しで距離が遠くなり、車検などは近くのガソリンスタンドやコバ〇クなどに頼んではみたものの、結局は高くつき整備もハンパで信用がおけないという後悔のおまけ付き。

街のごくフツーの老舗の自動車工場はやっぱり頼りになる存在と思います。

スポンサーリンク

 

 

17年17万キロストーリー LifeSTYLE Factories

 

17年17万キロストーリーその19 【 海を渡る 】 
クルマを芝浦埠頭へ貨物として持ち込み、しばしの別れで別行動・・甲板で潮まみれになってしまったマーボーと八丈の八重根港でご対面 これって大丈夫かなぁ?? そして、島でのクルマ生活をエンジョイしようとした矢先に、やっぱりハプニングが・・
17年17万キロストーリーその5 【 スタッドレスに感動 ! ! 】
はじめてのスノーボードは乗り合いバス。2度目は自分のクルマで出陣もノーマルタイヤ+チェーンで2回連続のスピンという屈辱。。3度目の正直は【スタッドレス】にしてかなり快適でしかも安全な雪道ドライブ。そしてそのグリップは???
17年17万キロストーリーその6 【 ガス欠には「押す」 その1 】
「あれっ、ガソリン少ないんじゃない?」とメーターパネルをチラ見する彼女。とある峠の夜景スポットがすばらしいとウワサを聞きクルマで夜のデートだったけど、このあとの二人に起こる試練を知る筈もなかった・・・

 

代車

この修理工場の代車ではいろいろ乗った記憶

車検や修理で代車が必要になると

「〇〇さん、どのクルマにします?」

と聞いてくれ、ここの社長のポルシェを貸してくれるという話もあり、これは実現しなかったけど、アウディの100を借りる機会があり、このアウディで高速道路を走り、その高速巡行性能の素晴らしさに舌を巻いたものです。

(街の修理工場なので、その時々の状況ではあり、20年落ちの国産セダンとかも時にはある 直近ではワゴンRのほぼ新車とか)

スポンサーリンク

 

 

当サイトのおすすめ記事

 

お時間のある方、よろしければ当サイトの記事でお楽しみください

 

いちばん人気のTipsカテゴリー

Tips
■エアコン一台だけの全館空調でエコも快適も両立! ■わが家のWi-Fi不正侵入事件にさっそく捜査開始!! ■超速!!4分で出来るたまごサンド ■4つの○○○であなたもキレイに日焼けできちゃう・・など人気記事詰め合わせ

 

わたしの逸品シリーズ

わたしの逸品
そのコンセプトは【長く使えて、よいもの】キッカケは・・ひとめぼれ、プレゼント、ボーナス買い・・など様々だけど、気が付いたら何年も何十年も使っていて身の回りを満たしていた、手帳にノート、料理道具、ブーツにメガネにスピーカーやお気に入りの文具たち

 

ライフスタイル・ファクトリーズのトップページ

ライフスタイル・ファクトリーズ
こころのこもったページでおもてなし