【アドセンス広告が表示されない憂鬱】グーグル先生、自己クリックはもうしません。。

アドセンス

 

Googleアドセンス合格はしたものの、自己クリックにより広告が激減してしまうという憂き目・・その経緯と反省、そして再発防止策を書きました。

 

アドセンス広告の自己クリックはやめましょう!!

 

>>>まとめ記事はこちら
【合格→広告激減→アカウント停止→復活まで】

 

 

【アドセンス広告が表示されない憂鬱】
グーグル先生、自己クリックはもうしません。。

スポンサーリンク

 

自分のサイトの広告を【クリック】しちゃってた?

ブログ開設後、グーグルアドセンス(AdSense)に合格。

自分のサイトに広告が表示されたうれしさのあまりに、夏目漱石の坊っちゃん並みの無鉄砲さで、「二階から飛び降りる」 無効なクリックという、

 

自分のサイトの広告をクリックするというタブー

 

を知らずにやってしまっていたようなのです。

 

 

無効なクリック

(Google広告ヘルプより抜粋)

広告を掲載するサイト運営者様の収益を意図的に増やすために手動で行われるクリック

 

 

無効なクリックという【チート行為】

このブログを5月10日に立ち上げ、

5月30日にはAmazonアソシエイトに審査合格

6月3日にはGoogleアドセンスも審査合格と、

とんとん拍子で調子に乗り、着々と記事を増やし訂正もしつつ動作確認をしていました。

PCで編集し、スマホやタブレットでも確認して、リンクのつながりと生死を確かめつつ、広告もリンク先として考えクリックしてしまっていたんですねぇ

これは無効なクリックという、自分のサイトの広告をクリックするというチート(ずる)であり、タブーであり、これによって報酬が決まるのですから、Google先生が見逃すはずがありません・・

 

 

 

 

広告が消えている・・というか、全然少ない。。

広告が消えているのに気づいたのは6月10日月曜日の早朝4時。

ただ、完全に消えたというわけでなく、ごくまれに表示されるページがあり、AdSenseのページを確認すると、ポリシー違反とはなっていないようで、まずはひと安心するも、いきなりのアカウント停止とかではなく、かなり広告がしぼられた状態になっていると推測されました。

確認したわけではないけれど、たぶん今(6月14日にこの記事を作成)は制裁状態かもしれないと思っています。

(学校で言うと停学かな・・退学ではなく・・自宅謹慎中??)

 

 

 

ポリシー違反とは表示されないものの・・・

 

 

>>>まとめ記事はこちら

地獄の2ヶ月間 【アドセンス合格→広告激減→アカウント停止→復活まで】
Googleアドセンスの自己クリックで広告が激減・・そしてアカウント停止!! 停止期間を過ぎても復活がなく、アカウント剥奪もちらついたころ・・ようやく復活。【自己クリックはダメ・ゼッタイ】のことばが身にしみた制裁期間の憂き目。

 

 

無効なクリック防止対策は?

さて、手をこまねいていても仕方ないので、より価値のあるページを創造していくほうにエネルギーをつかいたい所で、記事を充実させていくのはもちろんなのですが・・

この無効なクリックの防止には対策があり、広告上に色をかぶせて強調し、クリックしても広告先には飛ばずに情報を表示してくれる、

Google Publisher Toolbar

というスグレモノがあることを知り、さっそくインストールしました。

 

 

・インストール後の画面

(広告に緑色のオーバーレイがかかり、これで誤クリック防止ができます)

クリックしても無効なクリックの対象にならず、クリックによって報酬が発生することはありません。

クリックするとその広告枠の情報を表示してくれます。

 

 

参考にさせていただいたページ

AdSense広告をクリックしてもポリシー違反にならない唯一の方法
Google AdSenseで表示される広告は、広告が貼られているページ内容に合ったものや、観覧している人の興味があるものが表示されるようになっています。自分のサイトに貼り付けた広告をチェックしてみれ

 

 

追記 2020 年 5 月に Google サイト運営者向けツールバーは終了

Important changes to the Google Publisher Toolbar - AdSense Help
March 12, 2020AdSense is on a mission in 2020 to reduce complexity and provide an enhanced yet simplified set of tools to help you focus on creating great conte

 

さいごに

さて、あれから3日ちょっとたった今現在、(6月14日)

「広告激減状態」は変わっていませんが、

無効なクリックの回避策も導入しましたので、

ここは先に書いたように、記事を充実させていきたいと思いたく・・

グーグル先生、自己クリックはもうしません。。

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

アドセンス広告の自己クリックはやめましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

その他広告が表示されない場合 アドセンス禁止事項

 

単にpvが少なくても広告が表示されない場合があります

 

アドセンスでやってはイケナイこと

・無効なクリックとインプレッション (すでに痛い目見ました)

・クリックや表示を促す(クリックお願いします的な)

・暴力や犯罪、ポルノ、自殺や自傷行為関連

・ウソ (不適切な表示や虚偽表示、適切な情報の隠蔽) 、パクリ

・ハッキングやウェブサイト改ざん、フィッシングなどの不正アクセス関連

・ハッタリ (組織、商品、サービスと提携関係にある、またはそれらの支持を受けていると偽る 例: Google サービスを偽装、企業のロゴを不正使用)

・国際結婚の斡旋

・家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ

 

その他詳しくはコチラ

AdSense プログラム ポリシー

AdSense プログラム ポリシー - AdSense ヘルプ
AdSense 公式ブログでも、プログラム ポリシーに関する最新情報や事例、よくある質問をご確認いただけます。

 

 

 

 

 

ブログ関連記事

 

・Cocoonテーマのカスタマイズ関連記事

【ワードプレス】無料テーマのCocoonでもっとアピールする! これだけの表現ができる!!
ワードプレスの無料テーマのCocoonですが、工夫をすると色々な見せ方ができます。気に入ったビジュアルがあれはここからコピペしてお使いください!!
【ワードプレス】外部ブログカードのビジュアル向上! より見やすく!!(例 Cocoonテーマ x So-netブログ)
サイトが成長するにつれショボいブログカードが目立つようになってきました。 ワードプレス+Cocoonテーマ x So-netブログの例でイケてないブログカードのビジュアル向上をめざします!! 他のテーマの方も、応用が効けばご参考にしてください

 

・Googleアドセンス関連

地獄の2ヶ月間 【アドセンス合格→広告激減→アカウント停止→復活まで】
Googleアドセンスの自己クリックで広告が激減・・そしてアカウント停止!! 停止期間を過ぎても復活がなく、アカウント剥奪もちらついたころ・・ようやく復活。【自己クリックはダメ・ゼッタイ】のことばが身にしみた制裁期間の憂き目。
【アドセンス広告が表示されない憂鬱】グーグル先生、自己クリックはもうしません。。
朝起きるとAdsense の広告が表示されていない! なぜ!! もしや?? その他、広告が表示されない場合やアドセンス禁止事項など

 

 

・Amazonアソシエイト関連

Amazonアソシエイトの審査合格に必要な〇〇【開設20日で記事数は12】
わたしはこれでAmazonアソシエイト審査に合格しました! Amazonアソシエイトの合格率upに必要な、ラブレターにも似た、レビューページ作成のススメ!!
TwitterでもAmazonアソシエイトが使えますよ
AmazonアソシエイトをブログだけでなくTwitter上でも活用して収益アップを図りましょう!! Amazonアソシエイトのアカウントを既にもっている方なら短時間で追加申請が可能です。

 

 

▼ ブログ開設のまとめ記事

6つのステップで!!【稼げるブログ】をあなたもはじめてみませんか?
終身雇用の神話崩壊、副業容認の世の中のムード→スキマ時間であなたも稼いでみませんか? ブログには稼ぐだけではない自分発見の魅力もあります! このブログを2019年5月にスタートしたときのやり方を順を追ってわかりやすく説明していきます

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク