新型コロナウイルスについて

健康 リラックス

新型コロナウイルスの基本的な事

スポンサーリンク

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2)

国際ウイルス分類委員会(ICTV)による命名

COVID-19

とはこのウイルスによる感染症のこと(世界保健機関(WHO)により命名)

・潜伏期間は2日から12日程度

・初期症状は、風邪と症状が似ているために区別が困難

・接触感染や飛沫感染、エアロゾル感染の可能性も

予防

・可能な限り人との接触を避ける

・こまめな手洗いや、アルコールなどによる消毒で衛生を保つ

・睡眠や食事などの健康管理で免疫力を高めておく

 

症状がある場合

・発熱などのかぜ症状がある場合はまず仕事や学校などを休み様子を見る
(医療の崩壊、感染拡大の防止のため)

・症状が続き、新型コロナウイルス感染の心配があれば、
最寄りの保健所などに設置される「帰国者・接触者相談センター」に問い合わせ

 

新型コロナウイルスは重症化しやすい?

国内での事例と武漢チャーター便帰国者事例を合わせ、陽性で症状のあった553人のうち、重症(人工呼吸器等や、集中治療室に入院)は、約5%

中国CDCによると、2月11日迄に中国でコロナウイルス感染症と診断された約44000人のデータによれば、息苦しさ(呼吸困難)などを認めない軽症例が80%以上
呼吸困難が生じる重症や呼吸不全に至る重篤例は20%未満に過ぎないと報告アリ。

高齢者や基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患など)を有する方では、重症化するリスクが高いと考えられています。

 

治療法

 

治療薬などはウイルスが新型なので決定的なものがまだなく、対処療法となる

 

コロナ治療薬 関連

 

アクテムラ

関節リウマチ薬を臨床試験 中外製薬、新型コロナ
 中外製薬は8日、新型コロナウイルスが引き起こす肺炎に対して、関節リウマチ治療薬「アクテムラ」の臨床試験を国内で実施すると発表した。入院した重症患者を対象に、有…

 

バリシチニブ

米イーライリリー、新型コロナ感染症薬の臨床試験を今月開始
米製薬大手イーライリリー・アンド・カンパニーは10日、新型コロナウイルス感染症治療薬として選択的JAK阻害剤「バリシチニブ」の臨床試験を開始すると発表した。

 

アビガン

臨床試験中の「アビガン」 増産始まる 新型コロナ治療に期待 | NHKニュース
富士フイルムは、新型コロナウイルスの治療薬として期待されている「アビガン」の増産を始めたと発表しました。ことし9月には現…

 

色々なコロナウイルス

ヒトに日常的に感染する4種類のコロナウイルス(Human Coronavirus:HCoV)は、HCoV-229E、HCoV-OC43、HCoV-NL63、HCoV-HKU1である。風邪の10~15%(流行期35%)はこれら4種のコロナウイルスを原因とする。冬季に流行のピークが見られ、ほとんどの子供は6歳までに感染を経験する。多くの感染者は軽症だが、高熱を引き起こすこともある。(以下のリンクより抜粋)

 

コロナウイルスとは(国立感染症研究所)

 

 

SARSコロナウイルス

2002年に発見されたSARSコロナウイルス (SARS-CoV)

感染数は世界30ヶ国の8,422人、916人が死亡

潜伏期間:2-10日

 

 

MERSコロナウイルス

2012年に発見されたMERSコロナウイルス (MERS-CoV)

WHOによると2019年11月までに診断確定患者は2494人、死者858人、

約27ヶ国に感染例が波及、特別な治療法やワクチンはない

潜伏期間:2-14日

 

中東呼吸器症候群(MERS)について(厚生労働省)

 

 

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2、COVID-19)

 

初発流行地は、中華人民共和国湖北省武漢市とされている

・潜伏期間は2日から12日程度

 

スポンサーリンク

 

目に見えないウイルスの大きさの目安

下に行くほど10分の1ずつ小さくなります

1cm パチンコ玉

1mm ケジラミ

100µm ニキビダニ

10µm ポリエチレンラップの厚さ

1µm = 1ミクロン(1マイクロメートル) バクテリア 細菌

100nm 新型コロナウイルス(50~200nm)

10nm 最小のウイルス

 

比較なので多少の誤差は容赦下さい  ※nm(ナノメートル)

スポンサーリンク

 

ウイルスの基本的なこと

細菌の50分の1程度の大きさで自分で細胞を持っていない。

細胞がないので他の細胞に入り込んで生きていく。

生物にウイルスが侵入すると細胞の中に入って自分のコピーを作らせて細胞が破裂し、たくさんのウイルスが飛び出し、ほかの細胞に入りこむ。これを繰り返しウイルスは増殖する。

人に病気を起こすウイルスとして有名なのはインフルエンザウイルスやノロウイルスなどで、カゼもさまざまなウイルスが原因となっている事が多い。

ウイルスの大きさや仕組みは細菌と異なり、抗菌薬(抗生剤、抗生物質)は効かず、抗ウイルス薬はまだ少数しか開発されていないとの事。

 

関連リンク

 

■厚生労働省(新型コロナウイルス感染症について)

新型コロナウイルス感染症について

 

■国立感染症研究所

国立感染症研究所

 

 

■いまの日本の感染者数

■いまの世界の感染者数

■先立つものはお金(コロナ支援関連)

などの情報はコチラ

新型コロナの情報ページ
■いまの日本の感染者数 ■いまの世界の感染者数 ■先立つものはお金(コロナ支援関連)などの情報 【現在進行形で追記】 日々の報道に気が滅入りますが扇動的な報道でなくキチンとしたソースで、あわてず、さわがず、おちついて、みなさまが判断できますように